うさ奥 糞の乱 ~見るは極楽、抱くは地獄。~
アンダーグラウンドでひっそりこっそり活動する、殿のドタバタ時代劇なのじゃ。時にアダルトな表現も使われますので※R15なブログとなっております。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/11/11(土)   CATEGORY: 病気・病院
病院ジプシー 其の二


昨日の「病院ジプシー其の一」の続きでございます。

爪切りと称し動物病院を探し求める母上。

果たして運命の病院には巡り合えたのか・・・。


【B病院の場合】


A病院同様、診察台は上げたまま。

「下げてください。」と言おうと思ったが、

保定しているようなので黙って見守る。

しかし爪切りの際、タオルでグルグル巻きにしたマメを渡され

「押さえといてください。」と言われる。

貴方の横にいる看護士2人はただの飾りですか?

そもそも保定できるなら来てません!

と心の中でつっこむ。

しかし飼い主も協力すべきだろうと自分を納得させ、

慣れた飼い主にキックしようとするマメをなんとか保定。

そして爪切りの最中、マメの血管まで切られる。

それだけならまだよくあることだろうが、「あ、血が出ちゃった。」と

止血剤も使わずタオルでピッピッと拭いただけ。

それを見て母上青ざめる。

そして「もうこの病院は2度と来ないな・・・。」と確信する。

先生も看護士さんもいい人だとは思うのだけれど

うさぎの扱いに慣れてない印象を受けた。



【C病院の場合】


知り合いに紹介され訪ねてみる。

診察は全て抱っこしたまま。

体重測定の際は診察台を一番下までさげてくれる。

何かする時も、マメに一言「ちょっと診せてね~」「怖いね、ごめんね~」

と必ず話しかけてくれるのに好印象を覚える。

爪切りも看護士さんがヒョイっと抱っこし、

先生がパチンパチンと30秒もかからず終了。

手際がいいからかマメも全く暴れなかった。

なんだかいい感じなので、避妊手術のことも聞いてみることに。

「麻酔が難しいと聞いたのですが・・・」と尋ねると、

「え?うさぎは難しくないですよ。」と言われる。

更に「したいならしますが、必ずしなきゃいけないってものではないです。」

「うちに来る子はしてない子もたくさんいます。」

と言われ母上号泣。

先生、エッエッ?とかなり困惑。

「しなきゃ癌になる。でも麻酔で死ぬ可能性もある。」と

インターネットでの情報や他の病院で説明されたことで、

「早くしなきゃ、でも麻酔で死んだら・・・」といつも考えていた。

そんなところに先生の一言で、切羽詰っていた心に逃げ場ができ

思わず安心して号泣してしまったのだった。

父上が母上の代わりにそう説明し、先生もご納得。

結局マメはこちらの病院にお世話になることにした。



去勢と避妊については賛否両論ありますよね。

この先生の説明を母上は「飼い主判断に任せるいい先生」と捉えました。

しかし別の角度から見ると、「避妊しなかった場合のリスクを説明しない」

と悪いようにも捉えられると思うのです。

もうこれはドコの先生の言うことが正しい・悪い、ではなくて

信頼できそうな先生であれば正論に聞こえるし、

相性の悪い先生から言われたなら腑に落ちない・・・

ということだと思います。

飼い主やウサギが先生と相性があうかどうかも

病院選びの条件に母上は無意識のうちに入れていたようです。

でも一番の決め手は、やはりマメに対する接し方でした。





【論外編】



猫の去勢をしてもらった病院。

この病院も「うさぎが診れる」とされているけど、行こうとも思わなかった。

うちの猫を手術のため預けた際、「暴れると危ないから」と

猫を洗濯ネットに入れそのまま檻へ・・・。

ざっくばらんで細かいことは気にしないうちの母親も、

さすがに「もう2度と行かない、扱いが酷い。」と言っていた。

でもその病院のホームページを見てみると、

とても良いお医者さんのように見えるんですよね。

知らなかったら母上もマメを連れていったのではないかと思います。

情報っていうのは、なによりクチコミが一番なのかも・・・

と思ったのでした。



あぁ、また長くなってしまいました・・・。

其の三までまた続きます(泣

今から書こうと思ってましたがお出かけしてきます。



にほんブログ村 うさぎブログへ
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*10 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 病院感
ミミラ | URL | 2006/11/11(土) 14:02 [EDIT]
業務連絡・・・うちのコメントは宇宙の彼方へ~
でもって、いろいろ・・と、こちらからコメントさせていただきますね。

我が家がお世話になっている病院は、獣医さんが5人か~8人ぐらいいらっしゃいます。その先生がローテーションを組んで1日4~5人診てくださいます。
以前、いらっしゃった先生に爪切りをお願いしたところ、
出血しました。
ちょっとびっくりしましたが、今から考えると、こういうこともあるのかな・・というのが正直な気持ちです。
最近、思うんですけど、病院って、獣医さんって、慣れていらっしゃるかどうか、今まで診察されてきた数って大事なところだなあということです。
多分、うさぎの爪切りってすごく慣れてる人でも出血させることがあると思うんですよね。その時、その後どう対処したか、ということのような気がします。
なんとなくなんですが・・・爪切りに関して言えば、ショップの方の方がお上手のような気が・・・。

先代が初めて血液検査をした時、数値がちょっと高いところがあったんです。その時、先生が(爪切りの先生ではありません)「私の今までの経験で、この数値はさほど気にする必要はありません。もっと高い子でも健康な子がいますから」と言われました。
その時、すごくほっとしたのを覚えています。検査とかはやはり一般てきなもの、平均みたいなものから設定されてて、実際の臨床とはちょっと違うことがあるんだなあとその時気づきました。

あー、また長くなってしましましたが、
1日も早く、定住されることをお祈りします。
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2006/11/11(土) 14:46 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヨーコ | URL | 2006/11/11(土) 16:24 [EDIT]
うちの近くにも大きな病院がああってそれぞれの専門の先生がいて対応してくれますが専門の先生がいないと他の先生が診察をしてくれます。もいもいを連れて行った時は小動物の先生がいなくて犬猫専門の先生が対応してくれましたが、神経質だからと心配する私に「神経質神経質って言ってたらネコだって神経質なんですよ。そんな事心配していたら動物の治療なんて出来ません」って言われました。点滴準備後補綴は飼い主さんがしててねって言って次の診察へ行ってしまうし、点滴の刺し方が下手で液がポトポトと毛を伝って落ちてくるし、最悪でした。二度と行きたくないです。大切なうさぎを任せるんだから、母上がここに決めたって言う病院の先生のように話しかけたりとか、こちらもうさぎも安心するような対応をして欲しいですよね。今はお勧めの病院を紹介できるHPもありますがここは絶対にやめたほうが良い病院もあわせて知りたいななどど思っております。
● >ミミラさん
母上 | URL | 2006/11/11(土) 20:21 [EDIT]
母上が誤爆したブツを消し飛ばしてくれてありがとうございました。

獣医さんが5~8人ですか・・・!
母上は田舎モンなのでそんな動物病院には今だお目にかかっておりません(笑
ほんと企業ですねぇ。
経験談色々と参考になります。
爪切りの出血、さらっと書きましたが母上も心的ショックは
結構大きかったです(笑
自分をムリに納得させましたのです。
母上は「うさぎ専門店」という、うさぎの聖地に行ったことがありません。
なのでそうなんだ~と思ってしまいました。
うさぎとどれだけ触れ合ってるかってことなんでしょうかねぇ。

血液検査をされた先生とても経験豊富そう!
そのお話お聞きして、やっぱり生き物って教科書の限りでは
ないんだなぁと実感・・・。
大阪に行ったらぜひそちらに頼りたいですねぇ。
そちらに転勤の可能性も実はあるのです・・・フフ。
その時はどうぞご紹介ヨロシクです!
● >ヨーコさん
母上 | URL | 2006/11/11(土) 20:28 [EDIT]
うわ・・・ビックリです。
点滴保綴しといてねって・・・あまりにも放置しすぎじゃありませんか。
放置の結果が、点滴漏れてるのにも気づかないわけだし・・・。
そんな病院絶対にかかりたくないですね。
不安な飼い主やウサギの気持ちを考えない点にも、
怒りがこみあげそうです。

お薦めの病院紹介してあるところありますね~。
でも実は、「この病院評判良くないのに・・・」ってところが
私の県に書き込みされてました。
なので、「こんな目にあった!」ってのもきちんとかけるサイトが欲しいですね。
本当に・・・。
● 本当にひどい話です・・・
すもも&ひなのママ | URL | 2006/11/11(土) 21:12 [EDIT]
マメちゃん、爪切りで出血されたんですかv-12
痛かったでしょうね・・・。 人間でも、ちょっとした出血するケガでも痛いんだもん。
確かに、獣医さんだって失敗することもあるかもしれません。
失敗したら、素直に自分の非を認め、我が子にきちんと謝ってほしいです。
病院・獣医さんのお話は、色んなことを聞きましたが・・・
母上のおっしゃるとおり賛否両論でございますv-237
私も数件の病院を渡りあるきましたが、現在は信頼できる先生が見つかったので、とても心強いかぎりです。
妹のルナはも、すもも&ひなも ものすご~く抱っこを嫌がりますが、
その先生は、何と片手の上に仰向け抱っこをさせて、もう片方の手で爪を切られます!!
その光景を初めて見た時は、思わず感動してしまいました!!
看護士さんも大変親切です。
わがままを言えるとしたら・・・もう少し近くにあるともっとよかったんですが (^-^;)
近所の病院は ほぼ全滅でございまする (^-^;)
● いい忘れでございまする (^-^;)
すもも&ひなのママ | URL | 2006/11/11(土) 21:15 [EDIT]
ブックマークの件、有難うございましたv-237
早速 登録させて頂きま~す!!
こちらこそ 末永~く宜しくお願いします!!
明日は待ちに待った「うさフェアスタ」です。楽しんでこようと思います!!
● ねこを・・・
あゆっち | URL | 2006/11/12(日) 13:37 [EDIT]
洗濯ネットに入れるのですか、、、v-40
信じられない!!
どんな神経してるのでしょうか??

v-100も色々ありますが、やっぱり口コミが一番じゃないでしょうか? 私も来月には口コミでいいと聞いたところに行ってみようかと思っていますv-266
● >すもも&ひなのママさん
母上 | URL | 2006/11/13(月) 11:28 [EDIT]
うさフェスタ無事楽しまれたでしょうか?
お土産話楽しみにしてますよ!

爪切りの出血やはりいたそうです。
うさぎの顔が >< ←こんな表情になりますし・・・。
仕方ないと思うのですが、やはりその後の対応をキチッとしてほしいです。
今の先生は爪切りする際、止血剤を手元に用意しておられました。
そういうところの違いですよね・・・。

遠くてもママさんたちが信用できる病院なら
それが一番ですよね!
抱っこも上手みたいで素晴らしいです。
ほんとクチコミサイト作りたくなってきました(笑
作っちゃおうかな・・・フフ
● >あゆっちさん
母上 | URL | 2006/11/13(月) 11:30 [EDIT]
物じゃないんだから!って感じですよね(泣
「危ない危ない」って自分が危ないんだろー!
うちの猫が絡まって、もっと危なそうじゃないかー!
と思いました。
でも純情な高校生でいえなかったです・・・。

いい病院見つかったんですね!
ブログに書かれるのかな?
ご報告楽しみにしてますぞお

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © うさ奥 糞の乱 ~見るは極楽、抱くは地獄。~. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。