うさ奥 糞の乱 ~見るは極楽、抱くは地獄。~
アンダーグラウンドでひっそりこっそり活動する、殿のドタバタ時代劇なのじゃ。時にアダルトな表現も使われますので※R15なブログとなっております。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/06(金)   CATEGORY: 病気・病院
病院にて・・・

午前中に用事をすませ、午後から病院行ってきました。

殿も母上も気疲れして昨夜は早々に就寝。


84.jpg

しかし殿は病院でも殿でございました。




病院は初めて行く病院でした。

なぜそこを選んだかというと、殿の初おでかけということもあり

・車で5分という利便性

・エキゾチックアニマルも見てらっしゃる

・電話で大変親切にして頂いた

・マメがお世話になっていた病院の元先生

ということで行って参りました。




キャリーに牧草をいっぱい敷き詰めて出発!

病院に着くとワンちゃんが2匹。

殿が怖がるので順番まで車に戻そうかな~と思い見てみると、

牧草を口いっぱいに咥えムシャムシャ中・・・。

病院の方からも「普通うさぎさんは緊張して固まっちゃうんですけどねぇ」と

感心されたのであります。

ワンちゃんを連れてきていた半袖短パンの淑女お二人からも

「かわいい~~!」と黄色い声援を頂きました。




殿の順番がきて、まずは体重測定を。

看護婦さんが抱っこした瞬間暴れ始める殿。

あぁ、キレイな手首に痛々しそうなためらい傷が3本・・・

それでも笑顔で「いいですよいいですよ~^^」と言ってくれました。

ほんとすみません・・・。




先生もおっとりした優しそうな方で、殿によく話しかけてくれます。

目・歯・耳と診ていただき、毛球症を調べるためお腹を触診。

「お腹は張ってませんね~」と言われとりあえず一安心です。

しかし毛球症は予防が一番。

パイナップルの酵素は、毛は溶かさないけれど

ほぐして排出しやすくする効果はあるので続けて与えてくださいとの事。

ただし加熱したものは酵素が消えてるので×。

乾燥ものも「私はお薦めしません」と言われました。

以前、“吐けない動物のうさぎが吐こうとしている”と

瀕死のうさぎが運ばれてきたそうです。

診てみると喉に乾燥フルーツのカスが突っかかっていたそう。

そういう例もありましたので・・・と教えていただきました。

ラキサトーンは予防としては週一回で十分だということでした




そしてもう一つの問題、ギョウチュウさんですが・・・

糞検査をしていただきギョウチュウさんに間違いなし。

コクシジウムの検査までついでにしてくれました。

てっきり虫くだしをもらえるものだと思っていた母上。

しかし先生いわく・・・

「うさぎさんの腸にはいるものなので特に害はありません。

一時期目に見えたりすることもありますが、

この子は糞も本当に健康ですし、無理に退治する必要はないと思います。」


そ、それって先生・・・。

母上にこのままギョウチュウと付き合えと!?

先生がなるべく自然の状態でいさせてあげたいという気持ちは分かります。

要らない薬を出す悪徳獣医じゃないことは分かります。

で、でも・・・


母上「・・・気持ち悪いんですよね・・・見た目が。」


先生「・・・ええ、気持ち悪いですね・・・。」


母上「食糞にギョウチュウは・・・?」


先生「混ざってるでしょうね・・・。」



ギャーーーーーー



しかし「下痢をしたらすぐ連れてきてくださいね。」という先生を信じ

このままギョウチュウさんとはしばらくお付き合いすることに。

家でも読めるようにと、丁寧にうさぎの分厚い医学書を一部分コピーしてくれました。




先生と話してる間、殿はというと・・・

看護婦さんにずっとつきっきりで遊んでいただき、

いつのまにか抱っこされ、撫でられ、歯をカチカチさせてました。

しかも顔まで洗うほどのリラックスさ。

横では受付をしている先生の奥様が「かわいいかわいい!」と写真撮影。

3人のちっちゃな病院でしたが、すごく温かい気持ちにさせられ

ほんとに動物好きなんだな~というのが伝わってきました。




爪きりも合わせ、結局40分ほど診察室にいました。

殿もさすがに爪切りは怖かったようで、パチン!というたび

ビクッと体を動かしてました。




気になる診察料はというと・・・

初診料=1000円

便検査代=1000円

爪きり=500円


あんなに診て貰って初診で合計2500円でした。安い!

爪切りにくれば、健康診断は無料でしてくれるそうです。

耳を診るために小型カメラまでしてもらったのにいいんかな・・・。

おみやげにうさぎフードまでいただきました。

大丈夫ですか・・・(泣

儲かってますか(泣




帰宅し、殿怒ってるんだろうな~と心配しながらキャリーから出すと

いつものように母上についてくる殿。

なんて優しい子なの・・・母上感激。



85.jpg

でもやっぱり疲れたのか爆睡していました。

がんばったね、殿。お疲れさん。



にほんブログ村 うさぎブログへ
今日は糞が大きくてなってるのじゃー
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*7 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

居酒屋 乱 | URL | 2006/10/06(金) 23:32 [EDIT]
安心しましたぁ~

うさぎだんち | URL | 2006/10/07(土) 00:08 [EDIT]
安心しました。良かったです。殿さんは、健康●なんですね。良心的なお値段と感じのよい病院で良かったですね。お疲れさまでした。

ヨーコ | URL | 2006/10/07(土) 00:15 [EDIT]
良かったです、安心しました><しかもすごく良心的な病院ですね^^近くに安心して通える病院が見つかって良かったですね^^虫って・・・、時間を置けば出てこなくなるんですか?

シナモカママ | URL | 2006/10/07(土) 01:27 [EDIT]
殿、何事も無くてようございました。
ギョウチュウがなんですか
それが男の甲斐性というものです(えっ?!)

ホッとしました
母上お疲れ様でした

母上 | URL | 2006/10/07(土) 09:38 [EDIT]
>乱さん

心配していただいてありがとうございます~~
うーさんのうんちもちょっと心配ですね。
なにかあったら報告まってます!




>うさぎだんちさん

不揃いな●の方が危ないみたいなんです(泣
なぜか病院へ行ったら何もしていないのに元気になった殿(笑
よかったです~




>ヨーコさん

時間が経てば・・・母も実は聞きそびれました~~
同じ疑問を持っていたのですよー。
「一時的に見えることも・・・」とおっしゃってたので、
自然に消えるパターンもあるのだと思います。
でも気になる・・・一生付き合ってたりして(泣




>シナモカママさん

お、男の甲斐性!!
かっこいいですね~。殿にもそう言い聞かせます(笑
毛をなめて飲み込むのはうさぎさん本来のお仕事なので
とにかく予防しましょう!と言うことでした~

マメが毛球症なった時は、私でもわかるくらい胃が張ってました。
これからも気をつけます!

ぱる | URL | 2006/10/07(土) 12:33 [EDIT]
はじめまして。
私もホーランドロップのぱると生活しています。
子供時に、1回だけ糞に虫がつき、
獣医につれていきました。
「たいていのうさぎにはいるもので、問題ない。
しかし、痩せ過ぎるようなことがあれば
駆虫しましょう。」と、言われ早3年。
あれから1回も虫とは対面してないし
痩せる気配はありません。

駆虫には、うさぎの腸内細菌に影響を与えるし
殿のために今は耐えて下さいまし~
● >ぱるさん
母上 | URL | 2006/10/07(土) 13:37 [EDIT]
貴重な体験談ありがとうございます~~!
母のやきもきした気持ちがすっきりしました!
教えていただいてほんと感謝感謝です。

やはり自然なものと考えていいんですねぇ。
ぱるさんの腸内細菌のお話をきいて、そういえば先生も
「微生物とはずっとお付き合いしていくものですから」と
おっしゃってたのを思い出しました。

ギョウチュウを殿の子供たちだと思って見守っていきます!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © うさ奥 糞の乱 ~見るは極楽、抱くは地獄。~. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。