うさ奥 糞の乱 ~見るは極楽、抱くは地獄。~
アンダーグラウンドでひっそりこっそり活動する、殿のドタバタ時代劇なのじゃ。時にアダルトな表現も使われますので※R15なブログとなっております。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/02/21(木)   CATEGORY: 母上のボヤキ
人柱伝説~終焉~



ご無沙汰しております~!

まだお返事もせぬままで申し訳ありません~。

一応元気に動き回っておりましたぞ!


ヒキコモリの母上を多忙に走らせた、

我が家の男ども・・・

1311.jpg

(※「お前が舐めろ」大会実施中)


1312.jpg

絶対に母上より下位にはなられたくない殿。


殿サンもう元気マンマン!

・・・と思っていたのですが、

どうもそうではなかったようで(泣

薬を止めた途端不調に戻ってしまい、

まだまだ通院中でございます。

でも胃腸の動きが弱いだけで元気はあります♪

ご心配なく!




そして人身御供になり肺に穴をあけたオッサンは・・・

ごめんなさい、残念ながら・・・

1303.jpg

アボーン。



・・・と骨になればブログで大ウケしたのに、

無事に退院してきてしまったのでした。

1310.jpg

病院から急いで退院させられた父上。

夜中に痛み止めが切れると呻き声をあげるので

めちゃくちゃ気持ち悪いです。

皆さんもご存知の通り、

痩せた男性がなる『気胸』という病気なのですが、

再発しないためにわざわざ手術をしたのに

「予備軍ありすぎ」

「これ以上肺切りとっちゃうと日常生活に支障でちゃう」

と、全て取りきれませんでした。


1304.jpg

こんなのです・・・。


しかも入院中に「元気だから」と調子にのり、

病院の売店に出没した父上。

棚にでもひっかけてしまったのでしょうか?

肺から通している管を引っこ抜いてしまい・・・

1301.jpg

一瞬にして売店を震撼に陥れたのでした。

しかも血噴出したままナースステーションに戻ってゆきやがった。

売店のおばちゃん、ごめんなさい・・・。




そして‘よつばこ’でもご紹介されていた通り

よつぱぱ&よつままが冷やかしに来てくれたりもしました。

1305.jpg

花瓶がないためペットボトルに飾られる、

可哀想なお花たち・・・。




そしてとても見舞い品とは思えないこんなモノまで。

1306.jpg

きっとアレだろう。

「父上、次は肝臓バルス。」

と伝えたかったに違いない。




さらにさらに、自宅にもこんなネタが届いておりました。

「サービス良すぎて赤字だぜ。」

‘くまお堂’さんより、

1307.jpg

父上ではなく殿に、うさぎのウンチ型チョコ。

そしてなんと母上にはうさぎ柄の勝負パンツである。

しかしこれで男性が萌えるのかどうかは、

くまおさんも履いてないので不明だとのこと。

これは実験もかねて、

来年のうさフェスに「見せパン」として履いてゆくしかなかろう。

これでM字開脚して試してみせよう。




しかし相変わらず経営ベタなくまお堂。

メインはこちらでございます!

1308.jpg


ミクロでマクロな物も作れるくまおさん。

父上の会社で重宝されるに違いないくまおさん。

ただの羊毛うさぎではございません!

頭に乗ってる物をよ~く見てください!



実はコレの正体、

『待ち針』

・・・と思わせといて

1309.jpg

次回の人身御供に使う、呪術用の道具に違いない。

さっすが、くまお堂♪

気の利かせ方が半端じゃないのです。




しかし今回の人柱騒ぎでございますが、

実は父上も気胸は3回目。

初めての気胸は大学仲間とタイに行った時でした。

どうもこの体質の人は、気圧の変化に弱いらしいのです。

飛行機とスキューバダイビング(金がないので素もぐり)が

原因だったのかもしれません。

とにかく奴は保険の効かぬ海外でやってしまったのです。

金がかかると分かりつつ、

肩で呼吸をし始めるほど酷かったので

「ドクタープリ~ズ!」

と医者に看てもらいました。


するとホテルに現れた怪しげな医者・・・

心電図をとり始めたかと思いきや、

いきなり‘心臓ビックリ病’などと診断してくる。


「呼吸が苦しいと言ってるんですけど・・・。」


と必死で伝える母上をよそに、

謎の軟膏を取り出す医者。

そして

「これタイの秘薬ネ」

・・・と、スースーする軟膏を父上の鼻の下に塗りだす。


1302.jpg

ヤブ医者に本気で騙される阿呆。


その後の旅行中も、痛みが酷くなる度

「薬塗って塗って!」

とバカのように鼻の下をテカらせ

「あ~これ効く~。」

などとのたまっていたのでした。

効くわけないだろ・・・。

いいな・・・アホって単純で・・・。


スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*21 ] page top
DATE: 2008/02/12(火)   CATEGORY: 殿の日常
がんばる子ちゃんの軌跡



まだお礼参りにも伺っておりませんが、

先に経過をアップさせていただきます~♪



ではまず殿からご挨拶を・・・。





人の好意を無に還される殿。




しかし母上は本当に気が気でなりませんでした。

たった2日でスカートがブカブカ、

危篤DEダイエットで2キロも痩せてしまいました。

病院に預けた際、

先生から「何かあったら電話します。」と言われていたので

『電話よ鳴らないでくれ!!』

・・・と必死で祈っておりました。


すると面会の準備をしていた翌日、

病院から一本の電話が・・・。


正直、殿が死んでしまったと思いました。

もう涙さえ枯れてしまってました。

すると電話の先生はとても明るい声で、

「天ちゃん元気になりました!」

「元気すぎて点滴できません!退院です!」

・・・と(泣

涙が枯れているはずのお母ちゃん、

嬉し泣きしながら迎えに行きましたとも。


本当に本当に良かった。

病院で殿と顔を合わせた瞬間、

殿が母上を見て「ハッ!」と気づいてくれたのが

むちゃくちゃ嬉しかったです。

撫でてあげたら歯をカチカチして喜んでくれました。

残念ながら胸には飛び込んできてくれませんでしたが、

キャリー開けたら飛び込んできました(笑



そして殿のお腹のご様子・・・

1293.jpg

左側が「いつ死んでもおかしくない」と言われた入院時です。

そして右側が退院時。

赤丸が胃に溜まったガスなのですが、

退院時は完全に消えています。

ガスで体が圧迫され血の廻りが悪くなり、

手足から点滴することもできなかったそうな・・・。

(仕方なく耳からしたそうです)




そして先生から意外な治療経過を聞きました。

当初は、

①初日:点滴&ガスを排出する薬

②翌日:点滴&プリンペラン(胃腸を動かす薬)


・・・で治療を行うと仰っておられました。

獣医学書では初日にプリンペランでも構わないのだけれども、

先生の経験上、ガスでガチガチに張った胃を

無理やりプリンペランで動かすと良くない場合もあるのだとか。


しかし今回の殿の場合、

「初日のガスを抜く薬さえ飲ませてない。」とのこと!

では一体どうやって殿は治ったのか・・・

残念ながら『根性』ではありません。


殿が余りにも痛みに堪えているようだったので、

急遽、麻酔効果のある痛み止め(?)を打ったそうです。

すると痛みがなくなったことで緊張が解けたのでしょうか?

スルスルとガスが消えていったそうです。

薬も使わずこんなことって・・・

精神的に楽になったおかげで

体も治り始めちゃったのでしょうねぇ。

しかしずっと看てくれた先生には、ほんと感謝感謝です(泣

病院の方向に足を向けて寝られません。



下2枚が入院時の血液検査の結果です。

なんだか難しすぎてさっぱり分かりませんが、

うさ飼いさんは勉強熱心な方が多いので

興味のある方は後学にお役立てくださいませ。


1294.jpg


1295.jpg


ヘモグロビンって何?と言うぐらい完全文系な母上ですが、

正常値から異常にはみ出した数値があることは分かります。


全部説明してくれたのですが、

既に脳内から流れてゆきました・・・。




そして現在の殿はというと?


1296.jpg

ギャーーー!早速か~い!




1297.jpg

病み上がりとは思えぬほど、

2万円のデジカメでは捉えきれぬほどの

腰の振りを見せられる殿。

こんな男に抱かれてみたい。



しかし、こんな光景も今はほほえましい~♪



一方で母上の呪いにより、人柱となった父上。

その日はどうしても休日出勤せねばならぬ仕事がありました。

しかしそのイベント会場先から、

「ヤバイ、俺倒れそう・・・。胸にガスが・・・。」

との電話が。


「母上に電話するヒマがあるならさっさと病院行け!」

と言ったのですが、

奴はなんて言ったと思います?


・・・「仕事を早退なんてできない。」?



ノンノンノン。



「いや、今週の金曜日は飲み会が・・・」

1299.jpg

(ヨッパライ最期の遺影)

今すぐ死ねーーーーー!!




結局夕方に早退し、

救急病院へ行きましたとさ・・・。


今日せっかく入院道具を置いてきたのですが、

もう一度パンクの可能性があるということで、

病院を変わり胸腔鏡手術せねばならなくなりました。

今の病院もかなり大きい規模なのですが・・・。

先生からまた明日話を聞いてきます。



保険に入ってるとはいえ、一体いくらかかるのか・・・?

殿の今回の医療費=計6万円。

しかし全く惜しいとは思いませんでした。

だって殿の命はプライスレス。

でもねぇ・・・父上だとなんか・・・

ねぇ?(笑


1298.jpg

どこにでもよくある世間話をされる殿。


どうか・・・どうか神様!

治療費2千円ぐらいで済みますように!!


この祈りをまたみんな届けて!(笑



[ TB*0 | CO*76 ] page top
DATE: 2008/02/10(日)   CATEGORY: 殿の日常
入院しました。【とりいそぎ、ご報告&お礼】



心配のコメント本当にありがとうございました。

お返事今すぐにでもしたい気分ですが、

ほとんど涙で画面が見えません。



殿、先ほど入院いたしました。

大変危険な状態だそうです。

先生が言いにくそうなのを聞き出したのですが、

「危険な状態=いつ死んでもおかしくない状態」

ということでした。

昨晩、夜間救急から帰った後も

朝までゴハンもウンチもしませんでした。

レントゲンを撮った結果、昨夜よりさらにガスが溜まり

胃は2倍に膨らんでいました。

胃が膨らんだことで血液の循環が悪くなり

腎臓も悪化。

さらに心臓までも小さくなっているそうです。


・・・原因が分かりません。

午前中はいつも通りにゴハンを食べ、

1センチ弱の大きなウンチをしていました。

異変に気がついたのは夕飯を食べなかったことです。


先生は

「ガスは突然やってくるし、原因が分からないことが多い。」

「私たち医師でも食欲が落ちるまで気づかない。」

・・・と慰めてはくれましたが

一体なにがいけなかったのだろうと悔やんでなりません。



とにかく先生が分かっていることは、

このまま放置していたら悪くなってゆくだけ。

うさぎさんを飼い主から離すのは正直したくないのだけど、

入院させて徹底的に治療にさせた方が

助かる確率は絶対的に上がるということでした。

ただ、「上がった確率でどれぐらいなんですか?」と尋ねると

「五分五分です・・・。」というお返事が返ってきました。


今までの経験とうさぎさんの精神的な面を考えても、

大抵2,3日で白か黒かハッキリするそうです。

離れるのはとても辛いですが信頼のおける先生ですし、

確立の高い方に賭けてみることにしました。


帰り際、キャリーを持って帰る母上に

「またそのキャリーに入れて帰られるよう頑張ります。」

とおっしゃってくださいました。

横たわり息の荒くなった殿にも、

「がんばろうね。」

って声かけてくれてました。





神様お願いだよ、

殿を助けて。

私から一番大事なものを奪わないで。



代わりに父上あげるから






---------------------------------------------------------


たくさんのたくさんの祈りを、本当にありがとうございます~(泣

皆さんの感謝しきれないほどの祈りが届きました!


殿、「白」です!!


明日までは慎重に気をつけないといけないそうですが、

自宅からで大丈夫と退院いたしました~。

もうこれはこれで嬉し泣きです・・・(笑

先生、夜中もずっと看ててくれたそうです・・・;;


そしてすぐにブログでご報告をせねば!と思っていたのですが、

殿の退院と同時に、本当に父上が神様に連れてゆかれそうになりました(笑

肺に穴がまたあいちゃって・・・

先ほど手術→入院してしまいました。



こ、これは母上の呪いせい・・・?

まぁ、「死にはせん!」と入院させるなり、

激痛で意識朦朧とした父上を置いて帰ってきちゃいました♪

だって殿が心配なんですもの・・・(笑

仕方ないですよね?

みんな旦那よりうさぎですよね?笑



まだ帰ったばかりですので、

詳しくはまた改めてご報告させていただきます~!

本当にたくさんのご心配と励ましの言葉を、

本当に本当にありがとうございました!!


泣かせるぜ、コノヤロウ!




[ TB*0 | CO*87 ] page top
DATE: 2008/02/10(日)   CATEGORY: 殿の日常
闘病中・・・



たった今、夜間救急に行って参りました~。

病状は先日と同じく・・・

胃の張り方が前回よりひどかったので・・・。

結果、ガスが溜まりうっ帯を起こしておりました(泣

点滴と注射してもらいましたが、

まだ部屋の隅っこで痛そうにうずくまってます。

今の殿は、本家カワイソウオーラにも勝りそうな気配です。


マッサージするとチッコがちょびっと漏れちゃうのですが

これはガスでお腹が張ってる証拠なのだそうで・・・。


明日も通院ですが今宵は徹夜で看病です~。

あぁ・・・ほんとニートで良かった!(笑

ビバニート!!

[ TB*0 | CO*9 ] page top
DATE: 2008/02/07(木)   CATEGORY: 母上のボヤキ
母上の求職活動日記



気がつけばブログを一週間も放置しておりました。

メールもお返事しておらず申し訳ありません~!

しばしお待ちを~!



遅くなってしまいましたが、

我が家にはこんな物が届いておりました。



よつば会長率いる‘食糞グループ’の社員証である。

1289.jpg

噂によれば深夜12時を過ぎるとカードから毛が生えてくるらしい。

それにしても趣味にしては素晴らしい出来栄え。

よつぱぱの多才ぶりに感動さえ覚える。




しかし社員証なんて懐かしいですな~。

母上の前の職場は、人の出入りが厳しいところでした。

そんなワケで社員証がカードキー代わりになっており、

持っていない人は受付を通らねばならなかったのです。


基本的に約束のない一見サンの営業はお断り。

なので電話で約束を取らねばならないのですが、

ハイリスクな商品先物の営業電話は、

上からの指示で代表電話から取り次ぎされません。


それでも厳しいノルマに苦しむ先物営業社員・・・


一体何を思ったのでしょうか?

社員に紛れ朝一から社内に侵入。

そして掃除用具置き場に隠れているところを・・・

1290.jpg

掃除のおばちゃんにより発見された。




さらに受付を通ったとしても、駄々をこねる人はいるものです。

1291.jpg

えぇ、えぇ・・・存じあげておりますとも。

ご主人が○○の大株主のウサギ様。

しかし、弊社とは何ら関係がございませんので。


旦那の築いた功績を、

自分の物と勘違いするほど醜い物は無いですなぁ。


・・・とまぁ今日も軽いジャブから入ったところで、

昔の話はいいから母上の求職活動はどうした!ですって?

えぇ、忘れたフリしておりましたが、

ちゃんとし始めましたとも!

実はそれでブログ更新が遅れてしまったのです。

本当は「うさぎ専門店の通販部とかウンチ掃除がしたいよ。」と切望し

求人が出るのを待っていたのですが・・・

残念ながら母上には縁がなかったようです。

無念・・・無念なり・・・。




とりあえずハローワークに行って求人見てみたり、

ネットから派遣に仮登録してみました。

登録した翌日・・・

早速派遣会社から「紹介したい職があるのでカモン。」とお電話が。

「もしや噂に聞く、登録者目当ての‘釣り求人’か!?」

・・・と疑いつつも面接に行ってみることに。




もちろん

1207.jpg

例の履歴書を持って・・・。


一般常識とPCのスキルチェックテストを受けた後、

職の説明と簡単な面接がございました。



「自己PRは職務経歴書に書いていただいてますので結構ですが、

何か付け加えておきたいこととかありますか?」


・・・と派遣会社の方から尋ねられた母上。


きっと普通に「特にないです。」と答えておけば良かったのだろう。

しかし母上の脳内は、またもや東京大学物語の村上クンのように

物凄い速さで回転を始めたのだった。


(これは何か言えってことか?

ヤバイ、何にも考えてきてないよ。思いつかねー。

ブログを書く時は「思いつかない」なんてことないのに。

あっ、だったらブログに書くようなことなら思いつくってことか。

どうせ偽求人かもしれないし、素でよかじゃん。

言わないより言ったほうがよかじゃん?)


・・・そう熊本弁と標準語のバイリンガルで結論を出した瞬間、

勝手に口が動いてしまった。



「道端で絡んできた酔っ払いを看板で殴る

度胸の良さと、その後、殴った相手に

『大丈夫ですか?』と気遣う

アフターフォローの良さが自慢です。」




1292.jpg

グッバイ、ジョブ!


しかし失態とは裏腹に、やり切った満足感で一杯である。

趣味欄に書かれた‘うさぎ’という文字に

「あの・・・うさぎって?」

「あ、あぁ・・・うさぎ、カワイイですよね。」

と失笑してくれただけでも大満足なのです。

行った甲斐があったというものなのです。




あと派遣だから分かってはいたことなのですが、

紹介された職がフルタイムなんですよね~。


1287.jpg

いえいえ殿。過労では死ねますが、

暇で死ねないのは母上で実証済みです。

研究に2年もかかってしまいましたが・・・。



とりあえず希望者が数人いるので社内選考がある

というお話でしたが、

これは体の好いお断り?

派遣のことがよく分からないのですが、

母上的には「他の人に決めてくれ」と思っていたりします。

1288.jpg

人間人間!!


実は近所で午後だけのパートを見つけてしまったのです。

今日明日にでも応募したいのですが、

連絡待ちしとかなきゃなりませんよねぇ?

不合格でいいから明日にでも連絡くれないものか。

ネットの求人は消えてるけど、派遣先名も聞いたけど、

もし釣り求人だったら時間勿体無いよ~。

どどど、どうしよう・・・。

派遣の経験のある方、

なんでもいいので教えてくだされ~!(泣




[ TB*0 | CO*21 ] page top
Copyright © うさ奥 糞の乱 ~見るは極楽、抱くは地獄。~. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。